ポルター君 再び

初めて自立したときに引っ越したあの怖いマンションを出て以来、 自宅で不思議な現象に遭遇することはなくなりました。 しかしある時突然にまた変な事が起ったのです。
風呂場とトイレあたりでどすんばたんと大きな音がするようになり、 どうやっても人にはできないような場所に家具が移動されたりします。 またかって思いましたよ。
私を傷つけようという意図は感じられず、 こいつは単に幼稚な自己主張をしているだけようです。
そこで酒を用意して
「なぁ、あんた。そんな事をして恥ずかしいと思わないのか? それ飲んで早く自分のいるべき場所に行きな。」
と話しかけたところ、それ以来この現象はぴたりと止みました。