クリスタルNo.4を求めて

以前タカラのお客様相談室に電話をして、 クリスタルを分けてくれとお願いしたところ、 生産終了しているのでありませんと言われてしまったことを書きました。
しかし、どうしても納得できないので再び電話をしました。

私 「もしもし。ドリームフォース01のクリスタルが欲しいんですけど。」
タカラ 「あれは生産終了していまして、 問屋に在庫が残っているとかなければ残念ですがないんです。」

マニュアルどおりの回答です。
ここで引き下がっては望月の名がすたる

私 「普通、生産が終了しても何年かは部品は残しておくでしょう? もし修理を頼んだら修理できないんですか?」
タカラ 「修理であればできると思います。」
私 「そしたら、ぶっ壊せばクリスタルをいただけるんですか?」
タカラ 「えっ??...少々お待ちください。クリスタルでしたっけ?」

やっと調べてくれるようです。
待つこと約5分

タカラ 「お待たせしました。部品はあるそうです。 お客様は く、くり、くりすたるがご希望でしたっけ?」
私 「そうです。4番が欲しいんです。」
タカラ 「少々お待ちください。」

ふたたび待つこと5分...

タカラ 「お待たせして申し訳ありません。 ドリームフォースのクリスタルはタイヨー工業という会社で作っている ものでして、こちらからタイヨー工業に問い合わせてみますので お時間をいただけるでしょうか?」
私 「分かりました。よろしくお願いします。」

それから5日ほどたってからタカラから電話がきました。

タカラ 「ドリームフォースのクリスタルですが、 タイヨー工業に在庫がありそうです。 タイヨー工業の方からお客様に連絡させますので、 お客様の電話番号を教えてもよろしいでしょうか?」
私 「ありがとうございます。よろしくお願いします。」

それからすぐにタイヨー工業から電話がかかってきました。

タイヨー工業 「こちらはタイヨー工業といいますが、 タカラのドリームフォースのクリスタルをご希望とのことですが。」
私 「はい、はい。4のクリスタルが欲しいんです。」
タイヨー工業 「1、2、3のクリスタルはもう在庫がないんですが、 4のものは残っています。 それではすぐにお送りさせていただきます。」

やったぁぁぁ?

こうして私はついに最後のクリスタル、 No.4 を手に入れたのでした。

タカラさん、ありがとう。 タイヨー工業さん、ありがとう
これからも末永くドリームフォースを愛していきます。