カメラ搭載計画 - 最終章

Yahooのオークションをチェックしていると、 ワイヤレスカメラ用の2.5インチのモニター付き受信機が出品されていました。
これはワイヤレスカメラではポピュラーな 2.4GHzのワイヤレスカメラのチャンネルを 4つ切り替えて表示できるバッテリ駆動の受信機です。
現在売られているワイヤレスカメラは通常2.4GHzの 周波数帯で4つのチャンネルを使用するようになっています。
ドリームフォースのクリスタルも4種類なので、 その番号を合わせるようにすればいい感じになります。
前回紹介したカメラのうち、赤外線のものは2.4GHzなので大丈夫です。
このモニターには小型のピンホールカメラがセットになっていました。
これも肩に取り付けようとブラケットを作成し始めたのですが、 どうも格好良くできません。
ふと気が付いて、もしかしたら頭部に収めることができるかもしれないと、 苦労して押し込めてみました。
モノアイのライトがなくなったので、代わりに左右のウィンカーを通常時は 暗めに点灯することにしました。 なかなかGOODです。

さてモニター付きの受信機ですが、 小型なのでコントローラに取り付けることもできます。
また、バッテリで動かすことができるので、ACアダプタからも開放されます。
さらにAV出力も備えていますので、 たとえばグラストロンにも接続することが可能なのです。
で、ついにグラストロンを手に入れました。
Yahooのオークションで、落札価格は1万7千円でした。
こいつは最高です!!!
ダイノバイザーのように面倒な調整は必要なく、 またクォリティも全然高いです。
画像半透明モードもばっちりです。
そして不要なときは上に跳ね上げることができるのです。
またバッテリ駆動もできますので、 ACアダプタの呪縛から完全に開放されます。
これはもう究極のモニタと言ってよいでしょう。
グラストロンをかぶるのが面倒くさい場合は 受信機の2.5インチのモニタで済ませます。
このモニタシステムは非常に素晴らしいので、 対戦相手がひがまない様にもう1セット用意する必要がありそうです。